ファンクラブのご案内

ズーラシアンフィルハーモニー管弦楽団 秋の芸術祭

コンサート

「ズーラシアンフィルハーモニー管弦楽団 秋の芸術祭(大阪公演)」

開催日 2020年10月3日(土)
時 間 開演14:00 開場13:00(公演時間 休憩込み100分)
場 所 ザ・シンフォニーホール
料 金 全席指定 S席5,500円 A席5,000円 B席4,500円 C席3,000円
※0歳より入場可。3歳以上有料。2歳まで膝上鑑賞無料(大人1人につき1名まで)
チケット発売予定 ゴールド会員発売 2020年3月22日(日)10:00〜
ファンクラブ会員発売 2020年3月23日(月)10:00〜
一般発売 2020年3月30日(月)10:00〜

コンサート

「ズーラシアンフィルハーモニー管弦楽団 秋の芸術祭(東京公演)」

開催日 2020年10月23日(金)
時 間 開演18:30 開場17:30(公演時間 休憩込み100分)
場 所 東京オペラシティ コンサートホール
料 金 全席指定 S席5,000円 A席4,500円 B席4,000円
※0歳より入場可。3歳以上有料。2歳まで膝上鑑賞無料(大人1人につき1名まで)
チケット発売予定 ゴールド会員発売 2020年3月22日(日)10:00〜
ファンクラブ会員発売 2020年3月23日(月)10:00〜
一般発売 2020年3月30日(月)10:00〜
※当日はNHKのテレビ収録が入る予定です

いつもより真剣な動物たちに注目!?【ズーフィル秋の芸術祭】

ズーラシアンフィルハーモニー管弦楽団は小さなお子さまにオーケストラのサウンドを慣れ親しんでもらおうと、童謡を中心にアレンジした《シンフォニック童謡》をテーマに活動していますが、年に一度この【秋の芸術祭】ではクラシックの巨匠の作品を「原曲通り」に演奏するという試みを行っています。
第3回目となる今回はショスタコーヴィチの『祝典序曲』とエルガーの『威風堂々』を披露いたします。いつもよりたくさんの動物たちが、真剣な表情で奏でる音楽をお楽しみください。

只今、捜索中!

2020年10月に行われるズーラシアンフィルハーモニー「秋の芸術祭」『祝典序曲』でバンダ(離れた場所で演奏する別働隊)のトランペッターが必要なため、ただいまお猿界で上手いと噂のトランペットチーム「フランソワルトン」3きょうだいの捜索中です。

今年も客演指揮者コビトカバ 登場

2019年に開催した「秋の芸術祭」(すみだトリフォニーホール/ザ・シンフォニーホール)で客演指揮者としてデビュー。チャイコフスキーの『大序曲1812年』を披露しました。今年もコビトカバを指揮者に迎え、『威風堂々 第1番』に挑みます。

パイプオルガン奏者 オルガンオウル

「威風堂々 第1番」ではオルガンオウルも登場。荘厳なパイプオルガンの響きと共に、動物たちの真剣な表情もお楽しみください。

プログラム(予定)

  • 祝典序曲
  • シンフォニック・アニマル
  • ソーラン・ブラス
  • この素晴らしき世界
  • 悲愴より第二楽章
  • 八木節
  • 威風堂々第1番

映像

「ズーラシアンフィルハーモニー管弦楽団 秋の芸術祭」(2018年11月3日(土) 東京芸術劇場)より、ラヴェル【ボレロ】(15分54秒)



「ズーラシアンフィルハーモニー管弦楽団 秋の芸術祭」(2019年11月1日(金) すみだトリフォニーホール)より、ピョートル・チャイコフスキー【大序曲 1812年】(18分40秒)

会員登録・年会費無料

チケット先行予約や、会員限定のレア情報も! ズーラシアンブラス
ファンクラブに入ろう!

チケット先行予約・会員限定グッズ
会報誌(無料)…など嬉しい特典が満載!

さらに詳しくはこちら

PAGETOP