侍BRASS

国内オーケストラの首席奏者達とスタジオ界のトッププレイヤーがタッグを組んだ最強のドリームブラス。Euphonium搭載の金管アンサンブル。
2006年8月にCD「葉隠《HAGAKURE》」デビュー。同時に東京オペラシティコンサートホールでデビュー公演。その後、毎年夏の風物詩として、東京オペラシティでのコンサートを満員で開催している。 金管8重奏のオリジナル楽曲を中心に、CD、楽譜出版、コンサートを行う。現在では、日本吹奏楽連盟の「アンサンブルコンテスト」で、侍BRASSの楽曲で上位入賞するチームも登場。
また2016年8月に9枚目のCD「十拳剣」をリリース。2021年9月 侍BRASS結成15周年記念 第10録音集(CD)発売予定。オリジナル金管8重奏の枠を超え、ポップスアレンジや様々な編成での取り組みなど、金管アンサンブルの魅力を追求し続ける。

NEWS

2021年 侍BRASS結成15周年記念 第10録音集(CD)2021年9月1日 一般発売
クラウドファンディングにて制作決定。応援購入サービスMakuakeにて4月20日スタートします。是非みなさまご協力のほどよろしくお願いします。

CONCERT

【今後のコンサート情報】

  • ・2021年8月29日[日]開演15:00 東京オペラシティ コンサートホール  →詳細こちら
  • ・2021年8月31日[火]開演19:00 アクトシティ浜松 中ホール  →詳細こちら

※終了したコンサート情報 >こちら 


※その他のCDは >こちら(ズーラシアンブラスショップへ)

PROFILE