Trumpet:オッタビアーノ・クリストーフォリ


1986年イタリア、ウーディネ市生まれ。10歳からトランペットを始め、コンセルバトーリ'J.Tomadini'を2004年に卒業。卒業後は、アメリカ、シカゴにて研鑽を積む。また同時期に、首席トランペット奏者として、イタリア主要オーケストラと共演。
2008年、佐渡裕氏が芸術監督を務める兵庫県立芸術文化センター管弦楽団に入団、2009年には日本フィルハーモニー交響楽団に入団し、現在はソロトランペット奏者を務めている。また、ソリストとしても活動を広げ、日本、イタリアを始め、各国のオーケストラと共演している。2019年に音楽アカデミー'Music system Italy/Japan 'を立ち上げ、芸術監督を務めている。2019年春に、2枚目となるCD'AZZURRA'をリリース。