第1回侍ブラスコンクール


 
 ●作曲コンクール 結果発表
       
 

最優秀賞:
 鹿口誠「エルトゥールルの奇跡」(原題:「Victory of the Ertugrul」)
 ※侍BRASS 第八録音集「鳳凰の舞」収録

 ▼試聴
 

 
       
  ▼作品解説:   
 「エルトゥールルの奇跡」(英題:Victory of the Ertugrul)は、アジアとヨーロッパにまたがる国、トルコを題材にした作品です。
 明治23年、日本を訪れた帰路に座礁し、600名近い犠牲者を出してしまったトルコ、エルトゥールル号遭難事件。 しかし、その事件のとき、日本の村人たちの、心のあたたまるような話があったのはご存知でしょうか。
 時は流れ、昭和60年。イラク戦争下。「48時間」というタイムリミットの中、イラクには多くの邦人が残されていました。その邦人を自国の航空機で救ってくれたのは、あのトルコでした。当時のトルコ大使は言いました。
   「エルトゥールル号の借りを返しただけです。」
こうして、日本とトルコの国交は深まっていったのです。
作品中では、オスマン帝国初の使節団 エルトゥールル号が日本を訪れる様子、台風の中荒れる紀州の海、そして日本とトルコのお互いの温かい心を曲に表現しました。ぜひこの感動的な歴史的物語を思い浮かべてみてください。

 
     
  ▼鹿口誠プロフィール:   
 平成8年8月、静岡県生まれ。東京都在住。
高校生による作曲グループ「Con brio!!」に所属。
高校で吹奏楽部に所属、ピアノ・トランペット・指揮を担当する。
現在、渋谷教育学園幕張高校2年生。
 
 
 
  優秀作品:該当作品なし    
       

 ●アンサンブルコンクール 結果発表
       
 

最優秀賞:
 Brass Ensemble Bee (東京都)

大学の同期8人で結成。Beeという名前は、ブラスのB、蜂と8をかけている。
Tp 小野寺宏貴、鈴木知佳、中村諒
Hr 江村考広    Tb 櫻井俊、古野菜摘
Euph 阿久津里奈   Tuba 鈴木達也
 
       
     コンクール応募映像『奥義』→  
 
 
  優秀賞:
 高松市民吹奏楽団 (香川県)
 
       

 ●審査員
 中川英二郎/辻本憲一/山本英司/三澤慶/森博文/野々下興一/齋藤充/次田心平/齋藤たかし(以上 侍BRASSメンバー)
 高橋宏樹/石川亮太(以上 侍BRASS作曲家)
 国塩哲紀(東京オペラシティ文化財団 チーフプロデューサー)
 大塚治之(スーパーキッズ代表 侍BRASS制作者)

 ※表彰は、2013年8月25日(日)東京オペラシティでの侍BRASSコンサートにて実施。

 

(C)SUPERKIDS inc.All Rights Reserved.